紙でつくる蓮 ハスワークの世界


新聞に取り上げていただきました

おしらせ

・コップリ主催ハスワーク®は随時受け付けております。ご連絡ください。(2020.1.7)
・2019年10月1日~の増税に合わせた値上げはございません。(2019.10.1)
 レターパックプラスが510円→520円に値上がりしました。ご承知おきください。
・社会貢献の一環として審査の後、慈善団体様や個人様にB級品などの寄付を開始させて
  いただきます。詳しくは別途ご報告させていただきます。(2019.10.1)
・ハスワーク使用許可申請の受付を再開しました。(2019.9.19)
・蓮紙SHOPを試験運用中。不備な点がありましたらお知らせください。
 ビザ・マスター・アメックス決済可能、JCBは不可です、ご了承くださいませ。
 お振込みの名義と、ご注文者様のお名前が異なる場合はご一報くださいませ。
・蓮紙の「青」は製造元の製造終了に伴いまして、在庫限りで取り扱いを終了します。
 代わりに既存の「白」をコップリで染めた「手染めの青(2種)」を販売いたします。
 環境負荷のない染料を用い、一つずつ、手で染めていますので個数が限られます。
・ホームページリニューアルしました。(2019.1.30)


みんなちがってみんないいのハスワーク®

4歳ぐらいのお子さんからご年配の方までだれが、どんなふうに、
いつ作っても、美しく咲きます。
私たちはひとりひとり、ちがう美しさをもって咲いているから。

印刷用PDFをダウンロードできます。
A4 両面用( 三つ折表裏)
   ………………

↑材料の蓮紙はこちらで購入できます

ハスワークを開催したい方
→ハスワークについて
→主催者の方へおねがい


Koppuri主催ハスワークの予定

2019年の予定は決まり次第当ホームページ、SNSでお知らせしてまいります。

Facebook : ハスワーク
Instagram : @hasuwork


最新のFacebook記事

ハスワーク
ハスワーク6月 5, 2020 @ 17:49
今日は午後に2便目を出してこれました。車や自転車を控えて、最近はよく歩くようにしています。テクテクテク。ポストにテントウムシがいて、こんにちは。おばちゃん化が加速していてわりと何にでも挨拶します(笑)。
ハスワーク
ハスワーク6月 5, 2020 @ 15:01
今日もCD発送全国へ。毎日コンスタントに送ろう・・・と思ってもこれがなぜか難しく(笑)。けれどもそのムラが私らしさ?なのかも?知れません。邪魔になるかも知れませんが数が尽きるまで送ります。宜しくお願いいたします。
ハスワーク
ハスワーク6月 5, 2020 @ 11:52
7/28(火)奈良市の薬師寺さまでのハスワーク®︎はコロナ禍の拡大感染防止のため中止となりました。とても残念ですが境内のハスは見てまわれるそうなので、本物のハスに癒される夏となりますよう。ご参加ご検討くださっていました関西方面の方々にお詫び申し上げます
ハスワーク
ハスワーク5月 26, 2020 @ 12:08
CD発送について

現在、①蓮紙をご購入してくださった方と、②ハスワーク®︎使用許可申請者さまに順次、CDを送らせていただいています。

3月から作業を始め在庫が少なくなってきました。①の方を優先しているため、②の方については全員にお送りする事が出来なくなる見通しです。

「CDを必ず活用するよ〜送って〜」という方は、個別にメッセージをいただきましたら優先させていただきます。コメントではなく、必ず個人メッセージにてご連絡いただけますよう、よろしくお願いいたします。

500枚限定のため、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
ハスワーク
ハスワーク5月 25, 2020 @ 11:10
コロナ期間。当初はオンラインツールを使ってハスワーク®︎を開こうかと何度か思った。コロナ前からズームを使っていたので告知さえすれば準備は不要だった。

なんだけど、こういう機会はそうそうあるもんじゃないなと思い、せっかくならこれにドップリつかろうと思った。なのでオンラインもオフラインも私主催のは1回も開催しなかった(痺れきらせて1度ぐらいは開くんじゃないかと自分予想してたけど、本当に1度も開かなかった/驚)。

サナギが中で完全変態をするように、自分自身とハスワーク®︎にドップリと向き合う、何もしない期間になればと思った。「何かをする」より、「何もしない」方が時に大事だったりするし、大変な時ほど気が焦って「何かしなきゃ」モードに自分がなりがちだから、というのもあった。「今はサナギたれ」だった。自身やコップリのハスワーク®︎の未熟さにしっかり向き合いたかった。

そろそろ第一波と以後呼ばれるかもしれない波が、一度明けようとしている。さて完全変態は出来たのか。サナギはドロドロのままなのか。日々、人生も育児も育自も、いつもいきなりぶっつけ本番だ。このコロナ期間は自分にとって何だったのか、のちにわかるのだろうなー。